2006年06月03日

インド、原子力発電所の建設を本格化

インドが、原子力発電所の建設を本格化させている。

5月に臨界を達成したタラプール原発3号機など7基が2008年末までに商業発電を開始し、計22基の総発電能力は現在の2倍の約6700メガワットに増える。

政府は20年までに累計2万メガワットの原発建設を計画。

設備の新増設や大型化を進める一方、日米欧などからの技術・資本誘致や、国内の民間活力導入を急ぐ考え。

 西部マハラシュトラ州のタラプール3号機(540メガワット)は、予定より2カ月早い07年1月に商業運転を開始する予定。
                       (日経新聞より抜粋)

原子力発電所に全面的に頼るのではなく、水力、風力などの自然エネルギーを有効活用すべきというのは当たり前なのですが…

得てして発展途上国は火力に頼りがちになります。

インドでも現在は火力発電がメインとなっておりますが、原油価格の高騰により、維持できなくなってきたというのが背景にあります。

ただ、理由はどうであれ、早い段階で原子力に移行するために、先進国の技術を取り入れることができるのは、単に原子力発電所の建設だけでなく、他のカテゴリーでの技術活用も可能であることから、インドにとって有益なものになるでしょう。

また、火力発電は地球環境を悪化させますが、大国になればなるほど周りからの圧力も高まるので、早い段階に処理できなければ、後々コストがかかって来るという点でもメリットがあるでしょう。

その点中国は石炭がなまじっかとれるものですから、火力発電への依存度が未だに高く、このことはしばらく続くと思われます。

中国では環境破壊が深刻化しているようです。

今後、日本の高度成長期のように、大気汚染による病気が社会問題化してからでないと、中国政府は動かないような気がします。

そういった点でも中国株は大分処理を速めたいと思っています。

大分ウリはしましたが、どうせなら高めに売りたいということもあり、次の世界的株価上昇の局面で、なるべくすべて処理しようとたくらんでいます。

…話を戻しまして、環境破壊については、いわゆる温暖化防止ために、京都議定書というものでCo2削減を目指す動きがありますが、これには実は中国もインドも加盟しておりません。

今後、世界の中心となってくるこの2国が入っていないと言うのは意味ない!

とつれづれに書いてきましたが、環境破壊に対して、期せずも、早めに取り組めたインドはラッキーということです。



ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 09:26 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(3) | インド株!(その他)

2006年05月05日

インドではまだ大規模店舗の出店規制が厳しい?

世界最大規模の家具小売りチェーン、スウェーデンのIKEA(イケア)が船橋に店舗をオープンし、そのスタイリッシュで安いという強力なウリで、かなりの客が列をなしたとのこと。

続きを読む
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 11:45 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2006年02月24日

5年以内 インドの入出国者倍増

 全世界の旅行者のうちインドを訪れる旅行者の割合が、五年以内に倍増し、1%に達する見通し。

経済成長に伴い海外からのビジネス客が増える一方、可処分所得の増加でインド人の海外旅行が増えるとみられている。


続きを読む
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 12:07 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年12月01日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果11/10〜12/31

あけましておめでとうございます。ぴかぴか(新しい)

昨年はインドへの注目が集まり、インド株も急上昇した年であると共に、当サイトがインド株情報を収集してきたことが間違いではなかったことが証明された年でした。

今年もインド情報を収集すると共に、皆様方と共にインド株で儲けていきたいと思います。

皆様からのご意見並びに当サイトへのアクセスをお待ちしています。

さて、

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

前回報告後
に、基金へご協力いただいた案件(報告が遅れて申し訳ありません!)

E*トレード証券無料資料請求 20件 6,000円

取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 10件 30,000円


合計して36,000円になりました!

ありがとうございます。

早速インド投資意識調査!
で一番人気のあるHSBCインド株投信に投資します!楽天証券(1万口単位)から投資します。


今月の投資額トップは
取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券でした。珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能です。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」(画面右上)をご覧くださいね!

では、今月もご協力いただければ幸いです。

「インド株徹底研究!一般家庭の投資実録」トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:38 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | インド株!(その他)

2005年11月11日

サンデー毎日様に掲載されました!

みなさまにご報告です。

当サイト管理人、雑誌・サンデー毎日編集部様から取材をいただき、2005年11月7日発売号に掲載されました。ぴかぴか(新しい)

今回は初めて先日確立したマスコミの方向け取材スキームでの取材のオファーで、取材方法としては電話で、ポイントを絞ったものでした。

「誰もが気になる新興市場と外国株落とし穴はココだ!」という題名で、ブリックスそれぞれの弱みについて書かれていました。

インドの弱みとしては、原油高でのダメージが大きいことと農業の割合が大きいので天候により経済が左右されることが書かれていましたが、原油高はどこの国でもダメージですし、農業の割合はこれから工業発展と共に減っていくはずですので、中長期投資なら問題ないですよね!

ところで、当サイトについての掲載は、投資成績概要と投資スタンス、HP名、アドレスについての数行でしたが、ブリックス投資の唯一の具体的投資記録が掲載されたのは目を引くものでした。

今後もインド株普及のために積極的に取材を受け付けていきたいと考えております。

当サイトが掲載された新聞、雑誌等には是非目を通してみてくださいね!

「インド株徹底研究!一般家庭の投資実録」トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 07:21 | ムンバイ 🌁 | Comment(3) | TrackBack(1) | インド株!(その他)

2005年10月23日

みずほコーポレート銀、インド事業を大幅強化へ

「みずほコーポレート銀行は22日、インドの政府系開発金融会社IDFCが運営する社会基盤開発向けファンドに約35億円を出資し、インド事業を大幅強化する方針を明らかにした。

 インド政府は、社会基盤の開発を急ぐため、国内外から同ファンドへ総額450億円程度の資金を募っており、みずほコーポレート銀は最大の出資者となる。みずほコーポレート銀は、出資を通じてインド国内での事業のノウハウを蓄積し、急成長が見込まれる同国市場での競争力を高めたい考えだ。

 インド経済は電力や道路、港湾など社会基盤の老朽化や不足が著しく、社会基盤の整備促進が今後の成長に向けての課題となっている。

 みずほコーポレート銀はファンドを通じて社会基盤開発を手がける企業に投資し、配当や値上がりした株式の売却益のほか、開発企業への融資拡大に期待を寄せる。

 ファンドには当初、インド国内外の金融機関計10社程度が出資するが、みずほコーポ銀は海外投資家として唯一、事業への投資の可否を判断する投資委員会のメンバーに加わる。
(読売新聞) - 10月23日10時13分更新」

こういった形でインドのインフラ投資に参画できるのは、みずほコーポレート銀行にとっては大きなプラスですよね。

まず、インド政府がバックアップしているのだから、長期的に見て、インフラ整備ファンドがつぶれる訳がないので、損をすることがないこと。

そして、今後インド進出を考える日本企業が多く出てくることは間違いない中、インド政府とのパイプがあり、また、インド進出のノウハウを持ってアドバイスしてくれる銀行になることで、日本企業との取引が増えること。

まあ、おそらく今までいろいろなパイプ作りで奔走したのでしょうが…。
見事な足場作りと言えるでしょう。





ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 21:01 | ムンバイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | インド株!(その他)

2005年10月21日

マスコミ掲載記録とマスコミの方へ


日本経済新聞社様に掲載されました! 
日経マネー様に掲載されました!! 
サンデー毎日様に掲載されました!! 

「プロが教えるインド株投資」に掲載されました! 


※マスコミの方へ

取材等に付きましては、できるだけご協力したいと考えておりますので、お気軽にご相談くださいね。

相談方法としては、
takaindia☆excite.co.jp←☆を@に変更してメールくださいね!
↑こちらにメールをいただいた上で、メールをいただいた旨、当記事下部の「comment」にその旨記載お願いします。

いたずらメールが酷いので、上記メールはほったらかしにしてますので、メールをいただいただけでは、見ることはないと思います。「comment」にいただければ自動的に私が使っているアドレスにその旨リアルタイムで報告が来るので、それを見次第、上記アドレスを私が見るという流れになります。

よろしくお願いいたします。

「インド株徹底研究!一般家庭の投資実録」トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 10:13 | ムンバイ 🌁 | Comment(9) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年10月13日

日経マネー様に掲載されました!

みなさまにご報告です。

当サイト管理人、雑誌・日経マネー編集部様から取材をいただき、2005年10月21日発売号(創刊20周年記念特大号)に掲載されました。ぴかぴか(新しい)

当サイト管理人は取材は大歓迎ですので、依頼があったときには即OKしました。

今回は6ページにわたりインド株特集を組んでいるとのことで、そのうちの1/2ページを当サイト及び私の投資実績について掲載されました。

取材は電話取材でしたが、30分以上いろいろお話しさせていただき、1/2ページも割いていただいたというのは大変ありがたい話です。

記事の中では、HPのアドレスと、情報収集先、投資履歴について記載いただいています。

当該号では日本株や中国株で1億円儲けた人の話が掲載されていました関係で、最後に「インド株で1億円儲けた人がインド株で登場するのはこれからのようだ」と締めくくられていますが、私がそうなりたいものです(まだ駆け出しですが…。)























サーチする:









Amazon.co.jp のロゴ




「インド株徹底研究!一般家庭の投資実録」トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 21:12 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年10月06日

急ピッチで進むホテル建設 観光客急増、客室5年で倍増

フジサンケイビジネスアイにこんな記事が。

「急速な経済成長を背景にインドを訪れる外国人が急増していることを受け、インド国内でのホテル建設が急ピッチで進む見通しだ。観光省は客室数が今後5年で倍増し、2020年には6倍になるとの予測を発表した。政府は国をあげたキャンペーンで観光業界を支援、外貨獲得につなげる。

 ブルームバーグによれば、現在、インド国内のホテル部屋数は120万室だが、そのうち5つ星といわれる部屋数はわずか2万4000にとどまる。一方、インドを今年訪れる外国人は前年比49%増の500万人に達すると予想されている。その大半はビジネス関連の外国人だ。

 首都ニューデリーなどではビジネス向けのホテルで予約を取るのも困難な状況になりつつある。水準の高いビジネス向けホテルほど予約が困難で、宿泊費もうなぎのぼり。1泊400ドル(約4万5200円)程度の高級ホテルでも押さえるのが難しいという。

 ホテル各社の株価は昨年、軒並み3割前後も上昇。売り上げ増で潤沢になった手元資金を使い、部屋数の拡充を急ピッチで進めており、観光省は、5年以内にインド国内のホテル部屋数が290万、2020年までに660万室に増えると予測している。

 インドでは観光がIT(情報通信)、穀物輸出などと並ぶ外貨収入源だ。昨年、インドを訪れた外国人旅行者による外貨収入は48億1000万ドル(約5435億円)に上り、今年はさらに20%程度の増加が見込まれる。

 ただ、道路、航空路線などのインフラ整備の遅れが、観光産業発展の足かせになっている。このため、政府はインフラ整備を急ぐとともに、タクシードライバーなど、観光客と接する機会が多い市民を対象に外国人への対応を指導するセミナーを開催するなど観光産業の振興に全力を挙げている。 」

とのこと。たしかに、インドはタージマハル、ガンジス川、アジャンタ遺跡、エローラ石窟寺院など、観光地がたくさんあるので、観光客が多くてしかるべし、今後の経済成長見込みから、ビジネスマンも相当インド入りするためにホテル業全般がのびていくことは間違いないでしょう。

残念ながらインドの観光業に投資できる環境にはないのですが、投資できるようになったら、有力な投資先になるでしょう。中国同様、中産階級が増えてくれば、旅行業が伸びることになるでしょうから、個別株の投資解禁が待たれるところです。







ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 12:51 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年08月22日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/16〜8/21

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

25日間で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 14件 4,200円

取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 4件 12,000円


ありがとうございます。

取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券は、珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能なので、無料資料請求を行ってみたのではないでしょうか。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。中国株もできますしね!しかも現在はキャンペーン期間中で手数料が1/3になるようです。

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」(画面右上)をご覧くださいね!



ちなみにインド投資意識調査!
で人気のある投資信託に投資してみたいと思います。先月は途中からだったので、8月末で締めて、いよいよ第1回の投資をしたいと考えています。





↑※借り換えによって、数十万円が浮く場合があります。また、政府が景気回復を宣言したので、長期金利が上昇する可能性が高いです。変動金利の方は今のうちに固定金利に変えることを検討する時期かもしれません。それらの儲けや損する額は、インド株どころの儲けではありませんので、住宅ローンを抱えている方は検討してみるのもいいかもしれません。

では、次回の報告を楽しみにしてください!&ご協力いただければ幸いです。

「インド株徹底研究!一般家庭の投資実録」トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:18 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年08月02日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/16〜7/26

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

16日間で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 8件 2,400円

トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 2件 6,000円


ありがとうございます。

トレイダーズ証券は、珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能なので、無料資料請求を行ってみたのではないでしょうか。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。中国株もできますしね!

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」をご覧くださいね!


この調子で行けば、1ヶ月あたり 8,400(16日間の合計)÷16(日数)×30(1ヶ月)=15,750(円)インドへ投資することになります。
インド株投資信託では1回1万円以上の積み立てが必要ですので、投資が可能となりました!

ちなみにインド投資意識調査!
で人気のある投資信託に投資してみたいと思います。


初回無料ファイナンシャルプランナー(無料相談で基金増加額3,000円)
初回タダで相談が受けられるのはおススメですね!


では、次回の報告を楽しみにしてください!&ご協力いただければ幸いです。

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:44 | ムンバイ ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | インド株!(その他)

2005年08月01日

年金問題が心配な方へ

当サイトをご覧になっている方は、30代の方が一番多いようです。
(私も30代ですが)30代の方は、老後が心配ではないですか?
年金を我々がもらう時代には、間違いなく今より少ない額になるはずです。

だって、少子高齢化が進むでしょ?その対策は為されていますか?
女性が働きやすい職場を作るという政策を目指していますが、実際には産休を取りづらいですし、取ったら昇格に響くでしょう。
また、子供を育てるにはお金がかかるのに、補助が全く。。
これからの大増税時代に、子供を3人も作る人はあまりいない一方で、周りに独身の人も増えてきている。。。

今の厚生労働省の試算よりも間違いなく年金は減るでしょう。
自分が投資をして、将来に備える時代に来ているわけです。

どこに投資するか。老後2人で通常の生活をするには月25万円は必要。年金を一定にもらえたとしても6000万円程度の貯蓄は必要なわけです。

私のように普通のサラリーマンは稼いだ分を定期預金にしても、老後は厳しいわけです。
そんな場合にいかにリスクを押さえてハイリターンを取るかということになります。

そこで、私ならインド株を選択します
細かい理由はこのサイト全体をご覧いただければ分かりますので省略しますが、
この30年で安定した高度成長を行うことが出来るのは唯一インドだけなのです。

あのゴールドマンサックス証券が試算した各国GDPの今後30年の成長の表を見ると、インドだけが7%の伸びを30年間続けているのです
あの中国はここ数年は8%程度で推移しますが、その後結構な割合で減少するとのことです。

この原因はインドは若年労働力が他より突出して多いということです(日本とは正反対ですね。。これは今後日本の成長率が落ちることも意味しています。)

また、ITという今後伸びる分野で、現在の優位性があるだけではなく、その思考力や教育体制など他にはマネできない部門での優位性を維持できるというところにあります。

ちなみに、7%の成長を続けていけば、当然金利もそれに近い状態になるでしょう。
乱暴ではありますが、7%から投資にかかる費用3%をひいた4%で30年間投資したとします。
1000万円を4%で30年間の複利で運用したとして、32,433,975円になります。

一方で、同じ金額を成長しないN国で1%運用した場合には13,478,489円になります。

私はこの半年間、インドを研究し、また、少額ですが、投資した結果、インドは安定的に儲かると判断し、私の老後を賭けることにしました!

あなたの老後もインドに賭けてみませんか?

晴れインド株ファンド購入会社へ資料請求(無料)が可能です
晴れ長期に投資するモノですから、それぞれの投資スタイルにあった証券会社を選ぶ方がいいですよね。資料請求は無料ですから、各社資料請求を行ってみて、納得のいく会社を選んで最高のインド株投資を目指していきましょう!

ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:34 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/16〜8/9

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

25日間で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 11件 3,300円

トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 3件 9,000円


ありがとうございます。

トレイダーズ証券は、珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能なので、無料資料請求を行ってみたのではないでしょうか。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。中国株もできますしね!

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」(画面右上)をご覧くださいね!


この調子で行けば、1ヶ月あたり 12,300(25日間の合計)÷25(日数)×30(1ヶ月)=14,760(円)インドへ投資することになります。
インド株投資信託では1回1万円以上の積み立てが必要ですので、投資が可能となりました!

ちなみにインド投資意識調査!
で人気のある投資信託に投資してみたいと思います。






↑※借り換えによって、数十万円が浮く場合があります。また、政府が景気回復を宣言したので、長期金利が上昇する可能性が高いです。変動金利の方は今のうちに固定金利に変えることを検討する時期かもしれません。それらの儲けや損する額は、インド株どころの儲けではありませんので、住宅ローンを抱えている方は検討してみるのもいいかもしれません。

では、次回の報告を楽しみにしてください!&ご協力いただければ幸いです。

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 18:48 | ムンバイ 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

インドに世界最大級の製鉄所 タタ、1兆4300億円を投資

 インド鉄鋼2位のタタ・スチールは24日、同国西部に粗鋼生産で年間1000万トン規模の製鉄所を建設すると発表した。

完成すれば日本のJFE西日本製鉄所の福山地区(1045万トン)などと並ぶ世界最大級の製鉄所となる。

 ブルームバーグなどによると、投資総額は130億ドル(約1兆4300億円)。]

インド最大の鉄鉱石埋蔵地域であるジャルカンド州内で建設地を選定し、4年以内の完成を目指す。

完成後、4年間は年産500万トンで操業。その後フル生産に移すという。

 インドの鉄鋼需要は経済成長に伴い急増しており、現在の年間3000万トンから2012年ごろまでには倍増するとみられている。

ジャルカンド州は鉄鉱石の採掘から製鉄まで一貫して行えるため、韓国の鉄鋼最大手ポスコなど海外メーカーの進出も相次いでいる。

世界最大級とは、インドの経済成長力を見せつける話ですね。

この会社はイランにも進出しているようですし、インドのインフラ整備に重要な企業になることは間違いありません。楽天証券のADRで購入ができないのが残念です。

ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 12:55 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年07月27日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/16〜7/26

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

11日間で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 7件 2,100円

そして昨日トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 1件 3,000円!が入りました!

ありがとうございます。

トレイダーズ証券は、珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能なので、無料資料請求を行ってみたのではないでしょうか。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」をご覧くださいね!


この調子で行けば、1ヶ月あたり 5,100(11日間の合計)÷11(日数)×30(1ヶ月)=13,909(円)インドへ投資することになります。
インド株投資信託では1回1万円以上の積み立てが必要ですので、投資が可能となりました!

【無料】自動車保険一括見積り(基金増加額2,300円)
などは自動車専用サイトからの、20社からの見積もりが可能なので結構使えると思いますが、、まだおよびがかかりませんね!


では、次回の報告を楽しみにしてください!&ご協力いただければ幸いです。

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 13:00 | ムンバイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年07月26日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/16〜7/25

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

10日間で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 6件 1,800円

でした。ありがとうございます。

E*トレード証券については、最近はHPアクセス数も相当増えているようです。

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」をご覧くださいね!


この調子で行けば、1ヶ月あたり 1800(10日間の合計)÷10(日数)×30(1ヶ月)=5,400(円)インドへ投資することになります。
しかし、インド株投資信託では1回1万円以上の積み立てが必要ですので、ペースが上がればいいなと思っています。

私の予想としては、

「マンション投資.com」
(無料資料請求で基金増加額1,000円)

ファンケル「青汁粉末」なら飲みやすい!
※まずくなくて健康にいいらしいです。
(基金増加額1,200円)

については、結構人気になるかなと思いましたが、、なかなか難しいですね(笑)

インド株は久々に上昇が落ち着いたようで、投資してみようかなという方が増えているのではないでしょうか?

そんな方向けにためになるインド関係サイトをご紹介!当サイト相互リンク中ですが、、
お金持ち自由人への道では、インド人へのインタビューが掲載されています。生の声はなかなか面白いですね!

では、次回の報告を楽しみにしてください!&ご協力いただければ幸いです。

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 12:42 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年07月18日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/18

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

昨日1日で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 2件 600円

でした。ご協力いただいた方、感謝です!!!

昨日に引き続きなんと2件ですね。

E*トレード証券については、最近はHPアクセス数も相当増えているようです。

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」をご覧くださいね!

ご協力いただいた方は、どんなお気持ちでご協力いただいたかとか、なぜそのサービスを利用しようと思ったか、インド株についてどう思っているかなどについて、コメントいただけると大変嬉しいです。

この調子で行けば、1ヶ月あたり 900(2日間の合計)÷2(日数)×30(1ヶ月)=13,500(円)インドへ投資することになります。

インド株は上昇とまらないところなので、早めに多額の資金を投資したいところですね!

次回の報告に期待してください!!

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 07:44 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(3) | インド株!(その他)

2005年07月17日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果7/17

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

昨日1日で、基金へご協力いただいた案件

E*トレード証券無料資料請求 1件 300円

でした。ご協力いただいた方、感謝です!!!

E*トレード証券は日本株の取引では使い勝手などがとてもいいようですね。インド株をやっていないのが残念!

ご協力いただいた方は、どんなお気持ちでご協力いただいたかとか、なぜそのサービスを利用しようと思ったか、インド株についてどう思っているかなどについて、コメントいただけると大変嬉しいです。

この調子で行けば、1ヶ月あたり 300(円)×30(日)=9,000(円)インドへ投資することになります。

インド株は上昇とまらないところなので、早めに多額の資金を投資したいところですね!

次回の報告に期待してください!!

トップに戻る!
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 18:26 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

2005年07月15日

あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!

突然ですが、これからは貴方からの援助だけでインド株に投資していきます!

「あんたなんかに資金援助する訳ないでしょ!自分で投資したいのに!!」

ごもっともです。間接的な援助で結構なのです。

貴方があるアクションをしてくれれば、私に広告費が入ります。

例えば、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングをチェック!←こちらのリンクから入って、貴方の好きなものを買ってくれたら、その分の3%が報酬として私の手元に入ります。

あなたは自分でメリットのあるサービスだけを選べばいいし、それによって、私が得た広告費をインドへ投資をし、月ごとの広告費と投資結果をこのHPで報告するのです。

面白くないですか?インド株投資のサイトではトップに近いアクセス数を誇る当サイトで、こんな取り組みをしてみるのも。どれくらい集まるものなのだろう?って。

あなたがあるサービスを使おうと思ったとき「そういえば、あのサイトにあったな〜。インド株なんとかに資金をめぐんでやるか」思っていただいたら、このサイトに戻ってきていただけたらと思います。画面上部「お気に入りに追加」で登録しておいていただければと思います。

みなさんからの協力をいただいた基金ですが、勝手に「インド株徹底研究!応援基金」と名付けさせていただきます。

まずは、先月、当サイトで得た収入(30,000円)を、早速HSBCインド株投信に投入しました。
是非あなたの力で、「インド株投資応援基金」の増加を目指してください!

以下のサイトからご協力下さいね手(チョキ)
なお、こんなサービス使いたいのだけど、広告費に新規に追加できる?などという照会は大歓迎です。下の「comment」に記載していただければ!

●日本株関係証券会社(無料資料請求していただけると基金増加にご協力いただけます。)
E*トレード証券無料資料請求
インド株(基金増加額300円)
※Yahoo!で証券会社トータル1位を獲得!


●株価先物取引関係
ひまわり証券
(無料資料請求すると基金増加1,000円)
先物取引ゲームでコンテスト開催
(無料で取引ゲームに参加すると基金増加520円)

●為替証拠金取引関係(無料資料請求をしていただけると基金増加にご協力いただけます。)
外貨取引ならよろず通貨ダイレクト(基金増加額3,000円)
※意外にも為替情報はトップクラス。
金や原油の取引なら「Venus」(基金増加額5,000円)
※先物の使い勝手は業界では有名のようです。
外為会社39社を比較、一括請求可(基金増加額2,000円)
※資料請求はタダですから、検討の余地はありますね。

●中国株関係
トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
※中国株も扱っていますが、 「南アフリカランド」の取り扱いは面白いですね。資料請求してみてください!
松井証券
(基金増加額600円)
※ご存知ネット証券の先駆け。ユナイテッドワールド証券との提携により口座開設はタダで中国株情報満載。
内藤証券

(基金増加額800円)
※中国株の情報はかなり詳しく載っています。日本株の手数料も相当安いので、検討する価値有り!



●旅行関係(旅行や航空券の予約をしていただけると基金増加にご協力いただけます。)
格安航空券のアルキカタ・ドット・コム(チケット問い合わせで基金増加額500円)
※格安チケット多数あり。

国内No.1の宿泊予約サイト「楽天トラベル(旅の窓口)」
(新規登録で基金増加額500円)
※安いビジネスホテルを探すには最高。私も出張のとき使っています。

●資格取得関係(資料請求をしていただけると基金増加にご協力いただけます。)
【無料】 資格・スキルアップ講座一括資料請求(基金増加額500円)
※一括請求って楽ですよね。

●転職・就職関係(資料請求をしていただけると基金増加にご協力いただけます。)
資格・検定カタログ(RECRUIT)(基金増加額750円)
資料を見ているだけでも面白いです。

●保険関係など(一括資料請求をしていただけると基金増加にご協力いただけます。)
【無料】自動車保険一括見積り(基金増加額2,300円)
私もやりましたが、意外に勧誘は少ないんですね。楽に比較できて良かったです。
保険スクエアbang! 生命保険一括資料請求 (基金増加額420円)
※生命保険って難解なので、同じ条件で一括比較すれば楽ですよね。

愛車無料査定【日本最大のネットワークへ一括査定依頼】(基金増加額1,550円)
※私は適当にディーラーに売ってしまいましたが、ここで比較して少しでも高く売れば良かった…

●インターネット関係(サービスに加入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
☆No.1ADSLプロバイダー!Yahoo! BBの詳細はこちら☆
(基金増加額10,000円)
※Yahoo!はこれからも伸びるプロバイダーです。利用者同士のIP電話はタダ。
◆WOWOW特別プレゼントキャンペーン!(基金増加額4,000円)
※いい映画はWOWOWでやっていることが多いですよね。

●クレジットカード関係(カードに加入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
DoCoMo DC Card(基金増加額2,600円)
※携帯を持っている人はかなりお得なカードですね。
ジャスコのお店でお得な『イオンカード』(基金増加額1,560円)
※5%割引って大きいですよね。
年会費『永久無料』 シティバンククリアカード(基金増加額5,200円)
※サービスの多さはさすが。
出光カードまいどプラス■

年会費永久無料・特典満載
(基金増加額2,000円)
※年会費無料でガソリン安くなるので、車持っている人は是非。

●ハウツーもの(サービスに加入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
M&A投資の株式投資ブログ!
(基金増加額10,000円)
ヤフオクで長期的に稼ぐ裏技!
(基金増加額7,128円)
ネットで月300万円の収入を実現したいならこちら!
(基金増加額10,000円)
超カンタンな方法でこんなに頭が良くなる!
(資料請求で基金増加額1,500円)

●その他サービス(サービスに加入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
不動産ポータルサイト【リビングファーストの物件特集】(無料資料請求で基金増加額1,500円)
初回無料ファイナンシャルプランナー(無料相談で基金増加額3,000円)
初回タダで相談が受けられるってすごい。
「マンション投資.com」はマンション投資に関するあらゆる疑問にお答えするマンション投資総合サイトです。
(無料資料請求で基金増加額1,000円)
※地価が上昇中なので投資対象として注目されているようです。
複利で15%の運用成績を目指す!元本150%保証型NZドル建てファンド情報!!
(基金増加額サービス利用額の15%)
※各国の金融機関に口座を開いて、お得な金融商品に投資してしまおうというHP。
2.25%の超低金利、35年全期間固定住宅ローンは「ソフトバンクグループ」のスーパー「フラット35」!
(住宅ローン相談で基金増加額5,000円)
※最近の住宅ローンのスタンダード。金利上昇局面の今注目されています。
上野クリニックで男性の悩みを今すぐオンライン相談
(資料請求で基金増加額1,000円)
※いろんな悩みを解決してくれそうです。

●物品購入関係(物品を購入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
ペット用品通販UGペット.com(基金増加額販売額の11.2%)
無印良品ネットストア(基金増加額販売額の2%)
※通販って楽ですよ。
「市場から新鮮な旬のお花を直送します。」
(基金増加額販売額の10%)
SOTEC最安ノート第二段!DN302登場
※安くパソコンが買えます。
(基金増加額販売額の2%)
ファンケル「青汁粉末」なら飲みやすい!
※まずくなくて健康にいいらしいです。
(基金増加額1,200円)
コンタクトレンズショップは安いレンズがお薦め
(基金増加額販売額の8%)
※安いレンズをお届けでしてくれます。

●Yahoo!ショッピング関係(購入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングをチェック!(基金増加額購入額の3%)

●グルメ関係(購入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
自然食品Oisixおためしセット
(基金増加額1,600円)
※今はやりの自然食品。
厳選米ドットコム
(基金増加額購入額の5%)
※産地直送なので安い。
【JAタウン】”旬”をお届け!JAグループのショッピングサイト。
(基金増加額購入額の5%)
※JA直轄なので安心です。
月1回の晩餐には食卓でカニをつつきせんか?『 蟹 ゆ で 名 人 』で満足!
(基金増加額購入額の10%)
※カニの茹で方って重要です。おいしさが全然違う。

●本関係(購入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
専門書・洋書のことなら丸善で!(基金増加額購入額の6%)
※株関係の本も取り扱っています。

●出会い関係(サービスに加入していただけると基金増加にご協力いただけます。)
無料ならどんどんチャレンジできますね。

結婚情報サービスを徹底比較したい!(資料請求基金増加額3,120円)
ケータイで見つけるラブストーリー。入会金・月会費無料。恋のチャンスはココから。(無料会員登録基金増加額3,000円)
サンマリエ(無料マッチングシステム利用基金増加額1,440円)
出会える最新機能が満載!運命の相手はココ
(無料会員登録基金増加額1,800円)
サクラ・ヤラセ一切なしの日本最大級会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール
(無料会員登録基金増加額2,300円)

※ご利用はご自身の責任でお願いしますね〜。

トップに戻る!




ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 20:58 | ムンバイ 🌁 | Comment(9) | TrackBack(34) | インド株!(その他)

2005年07月12日

インドで綿の成長が好調

今年はインドのパンジャーブ地方では天気がとてもよいようで、遺伝子組み換え種子による綿花が記録的に収穫できそうであるようです。

確かに、西インドでの洪水が被害をもたらしたことは事実ですが、ほかの地域での成長の状態がすばらしいためです。

また、世界最大の綿の作付け面積を誇るインドでは900万ヘクタールから今年になって5〜7%作付面積が増加しました。というのも、多くの農業者がタバコなどから綿に作付けを変更したことによります。

確かに生産量が増加すれば価格は下がるのですが、政府が価格対策を行うだろうということと、綿の生産量自体が増えたことで、綿を原料とした工業製品の生産量が増加する見込みがあるため、急激な価格の低下はみられない予想です。

綿および綿製品については中国、パキスタン、バングラデシュやインドネシアなどの国への輸出量も増加する見込みです。

インド経済は農業に下支えされるものであり、農業が好調であれば、工業やサービス業へもお金が流れるという仕組みになっているので、手(チョキ)

ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 13:12 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)

インド個別企業へ投資できる唯一の証券会社。インド投信、中国株の購入、日本株手数料大幅値下げ。無料資料請求できます。 ↑ちなみに私、資料請求してほうっておいたらメール1つだけ勧誘きまして、それ以外の勧誘は来ませんでしたので、安心ですよ。私は結局2か月後に口座開設し、主力口座として使っています!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。