2005年03月28日

松井証券が中国株取引を開始!しかも維持管理手数料なし!

ついに、ネット証券の先駆けである松井証券が中国株取引を開始しましたね!

3/8に開始したようです。

松井証券での取引の特徴を上げてみたいと思います。

1 ユナイテッドワールド証券との提携により、香港市場と直接リアルタイムで取引ができ、香港市場に上場している1,000銘柄以上(香港市場のほとんどすべての銘柄)が取引可能!


2 リアルタイム株価情報や企業情報なども、会員専用画面内で無料にて提供!

・取扱銘柄の全ての銘柄のリアルタイム時価情報を配信。

・豊富なチャート分析機能を用意。移動平均(MA)やボリンジャー・バンド、MACD(平滑平均)、ストキャスティックなどで分析が可能。

・外国証券内容説明書、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書など、投資に不可欠な企業情報を提供!

3 最低売買単位から取引可能。3〜5万円でもお取引できる銘柄がある!

4 スクリーニング機能

・取扱銘柄の中から、条件を指定して銘柄を選定することが可能!

5 口座維持管理手数料がかからないから、長期保有でも有利!



また、松井証券はこちらで書いたとおり、管理人への対応がとても良かったです!!晴れ

長いつきあいになる証券会社選びは顧客対応がいいところであれば安心ですよね?

中国の情報はなかなか得るのが難しいので、口座維持管理手数料がかからない松井証券で口座を開設し、企業情報を得ながら購入を検討してみたらいいかもしれません。

私はユナイテッドワールド証券で中国株を一部購入していますが、ユナイテッドワールド証券では口座維持管理手数料を取っていますから、私も松井証券に口座を開いて、段階的に移していこうと思っています。


口座開設はこちらをクリックしていただければ可能です。


松井証券





ひらめき〔株式・投資〕ランキング!ひらめき

↑当サイトピンチ!クリック求む!どんっ(衝撃)  





ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 10:42 | 宮城 ☀ | Comment(3) | TrackBack(2) | 中国株関係記事

2005年02月27日

やはり外貨投資は為替に注意!

中国株が最近上がってきましたね!

原因は何でしょう?単に、他の市場の材料がないため、安くなっていた中国に資金が流入したような気がしますが、いかがでしょう?

また、原油高や、アメリカの利率引き上げなどによる資金引き上げなどにより、急落していきそうな気がしますが…

まあ、今となっては、配当をもらって、その後上がるまで持ち続けるのがベターかと思います。

私の株はなんとか、すべてコミコミで、(配当所得は除いて)損益0に近い感じになりました。

再度、分析してみると、実際は結構儲かっているのですが、為替損でだいたい3.5%くらいあって、為替が結構影響していることが分かりました。

ご存知の通り、香港ドルは米ドルに連動している部分がありますので、最近のドル安でかなりやられているのです。

為替には十分気をつけて投資しなければなりませんね。投資信託でも、リスクはありませんが、余り気づかないのでイイですが(笑)株の投資はもろに損失を被ります。

為替に注意!



ひらめき〔株式・投資〕ランキング!ひらめき

↑「MBAホルダーの華麗なデイトレード」
  アメリカでMBAを取得、個人投資家として独立!
  





ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 23:52 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2005年01月21日

(中国株関連)中国株はそろそろ買い足しでしょうか?

中国株。大分下がりましたね!このところ、私の株がはっきりとグルーピングされてきました。

グループ1 買いたい!と思って、我慢できずにすぐに買った株

グループ2 買いたいと思っていて、大幅下落するまで数ヶ月も待った株

今現在、グループ1は完全にお荷物グループ、グループ2は勝ち組又はプラマイゼロという具合です。

ハイハイQさんの記事でこんな記事が載っていました。


「鞍鋼新軋鋼に続く株が次々と出てきます

新年早々、中国株の平均株価が安値を更新し、
中国の多くの投資家が不安な顔をしています。
上海B株も深B株も、
更には香港のハンセン指数も、
H株もレッド・チップも例外ではありません。
金融引締めが何をもたらすのか、
先の見通しがつかないからだと言ってよいでしょう。
中略
そうした朦朧とした動きのなかにあって、
鞍山鋼鉄の子会社で
鋼板やレールなどの専業メーカーである
鞍鋼新軋鋼(アンガンニュースチール 0347)が
昨年度の業績と増資をいち早く発表しました。
それによると、
100億元をこえる空前の利益をあげ、
既存の株主に対して10株につき8株の無償増資を行い、
その上でA株市場で、
1株当りの資産に見合う株価
3.35元乃至3.5元の間で新株を募集し、
その資金で同業関連の工場を買収するとのことです。

この発表で、2.7、8ドルていどの時価が一躍して
5.05ドルまで買い上げられましたが、
高値に売りも出て、
少々値下がりしています。
3.35ドルで新株募集をするとなれば、
いまの株はその1.8倍以上になりますから、
6元余りがつくことになります。
一挙に倍ですから、
同社の株を持っている人は突然の朗報で
夢から目をこすりながら醒めたようなものです。」

とのこと。景気が悪い中、我が家の唯一の星です。
現在、中国株で10万近く評価損があるので、一気に挽回して欲しいものです。

前に、「決算発表時期になったら、業績のいいところは上がる」という記事を書きましたが、
ココはその一つなんでしょうね。逆に、今はマーケット全体が下がっている状況なので、買いなのかな?と思っています。単純に、利益が上がってそうなところを買えば、設けることが出来そうな気がするのですがどうでしょう?

私はこのタイミングで買い足そうと思っています。どの株って?
これから考えるのですが、15万以下で買えるくらいの株で利益が上がっているところでしょうね。単純に原油、運輸、素材を底値で拾えたらと思っています。週末も寝不足かな(笑)



人気blogランキング

金持投資家をチェック!




順位がローソクに!カブログ


世銀債年7.38%南ア・ランドベース→無料資料請求

●本債券の発行体は1959年以来、AAAの格付けを維持し
 続けている世界銀行(国際復興開発銀行)です。
●南アフリカ…ヨハネスブルグ証券取引所は、世界第15位の
       規模を有する。
       BMW3シリーズ、メルセデス・ベンツCクラス
       などの右ハンドル市場向け製品は、すべて
       南アフリカで生産されています。
       金・プラチナ埋蔵量は世界最大級!




あなたを「幸せなプチ投資家」(経済的自由人)に変えるための資料を無料プレゼント中。
                 





 当サイトホームへ!!  


ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 20:29 | 北京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2005年01月18日

(中国株関連)中国素材株上昇!!

久々の中国株の記事です!なぜって?それは上がったから(笑)

多少上がって来ないと、ついインド株に目がいってしまいますね。

私の今日の急騰ぶりを見てください!

1位  チャルコ +5.520%
2位  鞍鋼新軋鋼+4.320%
3位  重慶鋼鉄 +3.280%

いいですね!毎日この調子でいってほしいものです(笑)
原因はアメリカ株の上昇にあるようですが…。業績で上下して欲しいものです。
決算発表の時期になれば違うと思いますが…。

ところで、第2位のアンガンは40%の+となっており、売り時をどうしようかと…。
売りたいのですが、我が中国株集団のエースになっていて売りづらい。。指数全体が下げたときの下がり幅も小さかったですし…と言っていると売れないですね!以前、十分儲けたと思った香港中旅がまだ上がっていて、トラウマになっています。。

さて、インド株小ネタを。

ICICI Bank Ltd.(インドの2番目に大きい銀行)は予想より17.5パーセントも多く利益が上昇したと報告しました。原因は急速な経済成長による急速な成長により、ローンが急増したため。



成績がいいのは製造業とのこと。情報通信関連と思いきやそうではないのですね!

国営のインドステイト銀行(最大の銀行)が本四半期の利益が16パーセント上昇すると見込んでいる。保険とクレジットカードからの料金収入が2010年までにインドの銀行に25億ドルの利益をもたらすと言われている。

また、ICICI Bankは海外にも進出しており、既に本年度第3四半期に国際経営活動によりおよそ7パーセントの収入を得ています。とのこと。

本当にインドは思ったより発展していますよね!具体的な国名はわかりませんが、金融ビジネスも海外に出ていっている模様。

もしかしたら、中国などより規制緩和が進んでいて、資本主義が発達しやすい土壌が形成されているのかもしれません。インド経済の解明が楽しくなってきました。

応援よろしくお願いしますね!

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「(゚∀゚)急いで!」今回のキャンペーンで無料口座開設するだけで・・・。
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃ま┃┃さ┃┃か┃┃!?┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
そうです。今回は、キャンペーンで無料口座開設するだけで・・・。
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃も┃┃れ┃┃な┃┃く┃┃一┃┃千┃┃円┃┃当┃┃選┃┃だ┃┃!?┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
信じるものは救われる!?
http://s15.j-a-net.jp/gateway/click.cgi?a=57352&d=17451&u=

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

さらに吉岡美穂の豪華賞品が当たるキャンペーン実施中!
特選ズワイガニや、高級魚沼産コシヒカリが当たるチャンス!

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆


まずはその場で当たるスロットへGOGO!
http://s15.j-a-net.jp/gateway/click.cgi?a=57352&d=17451&u=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━                  


 当サイトホームへ!!  




ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 00:55 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株関係記事

2005年01月11日

中国産牛肉と電力事情

私は吉野屋のホルダーでもあるのですが、それに関連して…

農水省 中国の食肉工場調査へ 安全性、輸入急増受け

 農林水産省などは、日本向けの牛肉輸出が急増している中国で食肉工場の現地調査を近く実施する。工場内の衛生状態などを調べるほか、中国政府とも情報を交換していく。
 BSE(牛海綿状脳症)感染牛の確認で一昨年末から米国産牛肉の輸入が停止している影響で、代替品として中国産牛肉の輸入が増加している。加熱処理した中国産牛肉の輸入量は、昨年一−十月で四十トンを超え、すでに前年の十七トンを大幅に上回っている。
 とくに大手牛丼チェーン「松屋」を展開する松屋フーズは、昨年十月から中国産を中心とした「牛めし」を販売しており、今後、米国産牛の輸入再開が延びた場合、その分、中国からの輸入量が拡大することが予想される。ただ、中国産食肉加工がどのような状況で行われているか、衛生状態など、市場から不安視する声もあった。
 日本向け牛肉を処理している食肉工場は現在、中国国内に約八十カ所あり、以前から農水省などは現地調査を行っている。
 今回の調査では、加工処理の仕組みなどを改めて確認するという。

というニュースがありました。
改めて確認するって…今までの検査が足りなかったって事?BSEは本当に大丈夫なの?
など、不安になる記事でした。中国産と言えば、野菜なんかも、基準を超える発ガン性物質などが見つかっており、うちのおばあちゃんは中国産というと全く食べません。(どうでもいいって?(笑))日本も発展途上国であった頃は、食に対する安全というのは軽視されてきて、最近やっと厳密になってきたところです。中国も「まだ途上国だから」なんていういいわけは先進国に通じないですし、なんといっても、10億人の中国人が気にしていくべき問題なのです。経済、環境、衛生など、両立(鼎立?)させるのが難しい問題が山積していますね。


今日はもう一つ、、

電力供給がひっ迫する中国市場に海外電力企業が虎視眈々

中国で近年電力供給がひっ迫していることから、米ペンウェルといった国際的な電力企業や電力設備サプライヤが2005年、大挙して中国市場に参入する。

同社は6月、中国に初めて進出し、チャイナ・パワー2005研究討論会と展示会を開催する予定で、多国籍電力企業に中国市場を勧める狙い。

送電ラインはある程度、既存の電力会社が確保できるとは思いますが、発電ラインはどうでしょう?

日本の場合は新日鉄など、大手が発電に参入していますが、既存の電力会社の原子力発電の牙城は破れそうもありません。

中国の場合には、現在石炭発電がメインで、徐々に原油、原子力に移っていく事は確実です。

多量の電力を生産できる、原子力発電のノウハウを持った外国の電力会社が参入していくのは、中国政府にとって喜ばしいことに違いありません。外国企業の参入障壁を低くし、参入しやすくするでしょう。

よって、ついに私は北京大唐の株を売却することにしました。ある程度儲けは出ているので、あとは売却のタイミングだけです。次の反発で売却しようかなと…。と言っても、毎回高くなったら売ろうと思って、売る直前で下がるのですが…。
(皆さんはご自身の判断で売買してくださいね!)




人気blogランキング

投資家の動きを把握しよう!











オリックス証券



お手軽なのに本格派!珈琲鑑定士が厳選した豆を自社焙煎!

ドリップバッグで気軽に日替り珈琲が楽しめちゃいます!








 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 23:49 | 北京 | Comment(2) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2005年01月10日

(中国株関連)ワタミチャイナ?吉野屋チャイナ?

スペイン1部リーグ、マジョルカに移籍した日本代表FWの大久保がフル出場し、後半18分に同点ゴールを決めるなど1得点1アシストの大活躍で鮮やかなデビューを飾ったとのことです。ダイジェストを見ましたが、大久保らしい、いいゴールでしたね!中田が最近不振なだけに、期待したいものです。中国株においても、電力株から素材株、石油株に花形が移って、今は…港湾など?と、どんどん時代の流れと共に話題が移ってきます。現代人には日々情報を仕入れる努力が必要ですね!


さて、中国商務省は12月31日、「商業特許(フランチャイズ)経営管理方法」を公布し、外資企業が中国でフランチャイズ経営を行う際の市場進出条件と国民待遇面における制限を廃止した。外資企業が中国でフランチャイズ経営に従事するにあたっての手続上の特別規定を除き、設立条件、享受する権利と義務、情報公開、広告宣伝などについて、すべて国内資本企業と同一とする。とのニュースが入りました。

このニュースを聞いたときにビビっと来たのは、ワタミフードサービスの社長が

2006年 ワタミチャイナ・中国株式市場上場

と言っていること。

ワタミの社長 渡邉美樹氏の「夢に日付を付ける」という言葉にはうなりましたが、彼のことなので、この夢も叶うのかなと思いました。

社会主義から資本主義に移りつつある中国では、サービス業はこれからの産業です。仕入れなど、日本のようには行かないとは思いますが、そのノウハウは必ず中国でも通用すると考えます。牛丼の吉野屋なんかも、中国に受け入れられないはずはないと思いますが、いかがでしょう。

「青年社長」という本があります。私が一番感動した本です。これは一見の価値があります!
会社設立資金を貯めるために佐川急便できついバイトをしたこと、つぼ八の店舗を譲り受けるときや日本製粉からの吸収の申し出を断るときなどの緊迫した駆け引き。そして2部上場したときの爽快な達成感など、引き込まれるように上下巻読んでしまいました。間違いなく値段以上の価値はあります。人生観が変わります。


PCAインド株投信なら
マネックス証券 





ひらめき〔株式・投資〕ランキング!ひらめき

↑様々なジャンルの有益投資情報あり!


一般サラリーマン家庭の「管理人が使う!おトクコーナー」


              

当サイトホームへ!!

↓明日も最新記事を見よう!クリック!







ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:13 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2005年01月05日

(中国株について)人民元引き上げとIPO解禁について

このページをご覧になっている方々はおそらく中国株ホルダーだと思います。
2日間の大幅下落で、大分気落ちしているかと思います。

一喜一憂するなとはいいますが、さすがに7%も落ちる株があったりすると、へこみますよね!

私の場合は損切りは基本的にする気はないです。というのも、将来的には発展する会社だと判断して買っているので、経済環境の変化があっても、いつかは上がると思っているからです。それに、持っていれば配当も得ることが出来ますし。確かに、損切りした資金で上がりそうな株を買うという手もありますが、いくら業績が良くても、ニューヨーク株が下がったり、人民元引き上げが当面先になるだろうと投資家が考えたりといった外的要因で下がる可能性があるから、リスクが高い気がします。

人民元引き上げが当面先になると投資家が考えて資金を大幅に引き上げたら、まさにハードランディングの可能性がでてくるということになります。
このタイミングで、凍結されていたIPO解禁と、人民元の引き上げを同時に行うというのはどうでしょう?人民元変動幅をどのくらいにするかがポイントにはなるでしょうが、外国の資金を一定に流入させながら、輸出を抑え(人民元の引き上げにより自動的に押さえられるでしょう)、内需拡大に努め、西部と東部の格差を減らしていく。

中国は人口がとても多いので、内需拡大によるマーケットの拡大で、十分経済が潤うと思うのですが。

とにかく、株価対策を行ってほしいモノです。
心臓に悪いので、明日は少しでも上げてほしいですね!



人気blogランキング

↑1クリックお願いします!!

ただいまの順位は?



【ネット証券】一括比較サイトはココ!


オリックス証券










 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:21 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2005年01月03日

中国の自動車業界の行方

駿威汽車有限公司傘下の広州ホンダは、2004年の目標である生産販売台数20万台を達成したが、販売台数は、前年比73%増、売上高は同48%増。2005年の目標販売台数を前年比15%増となる23万台とするとのニュースがありました。

ここで気になるのは、売上高については言及していないこと。

今年は何とか値下げをせずに売上高、利益を確保できましたが、来年は新工場の建設により、生産台数が増加するのは間違いなく、よって、販売台数も確保する必要があるため、また、トヨタが中国での自動車販売に本腰を入れてきたこと、他社との値下げ競争に対抗するために値下げをせざるを得なくなってきているのではないかとも考えられます。

一方で良くわからないのが、ホンダも北米市場でハイブリッド車を販売していることを考えれば、原油不足に直面している中国においては、高付加価値商品として販売できそうなモノですが。。(もちろんトヨタもですが。。)どなたか、その辺の情報がある方がいらっしゃったら教えてください!


私はホルダーなのですが、頃合いを見て、一部売却することも検討する時期かなと思っていますが、配当の権利落ち日も考慮に入れつつ、難しい局面にあると思います。




人気blogランキング

↑1クリックお願いします!!

現在第90位




【ネット証券】一括比較サイトはココ!


フルーツメール

↑私も登録済み!とりあえず登録しておくだけで、毎月100万円が抽選で当たる!わずらわしさなし!











 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 20:17 | 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株関係記事

2004年12月30日

チャイナライフ沈没?

中国株がかなり下がってしまいました。終わりよければすべてよしといいますが…。

悪いニュースは二つ。

1 チャイナライフが米国市場に上場した際、不正があったとして、現在米国証券取引委員会(SEC)が調査を進めているとの報道が流れているとのことで、同社は否定しているらしいですが、、4%以上下落。

7近い最高値で買った私の損失は更に拡大。。人民元云々ではなくなってきましたね。早く疑惑が晴れてほしい!!

ここは上場間もなく、急騰していたので焦って買った当日から大幅下落。不正事件の関係もあり、北京大唐のもうけをすべてパーにしてくれました。それ以外、下がらないと買わないスタンスになりました。

2 トヨタが値下げ。相次ぐ外資系の車の値下げに耐えきれず、1月1日より値下げとのこと。。ということは、デンウェイもさげるでしょうね。。。残念!

来年はどうなるのでしょうか。クリスマスから年末にかけて大分下げました。投資家が休みの関係で利益確定が相次いだようです。そういう部分も今後気をつけていかなければなりませんね。

インド株については、「目次」に、投資信託残高推移を載せることにしましたので、ご参照ください。大分上げましたね!!これから投資額を増やす予定ですが、中国株の穴を一部でも埋めることが出来るようにしてほしい!!!

ここ2〜3日で相互リンクのお願いに奔走しています。是非、関連のある内容のサイトのある方で、相互リンクしてもいいよ〜という方はお知らせください!
今日は、今まで500アクセスないと相互リンクしていただけなかった「ど素人の株日記」の募集がありましたので、速攻申し込もうと思います!よろしくお願いします!!


まあ、何はともあれ、来年はいい年になりますように。
来年も当サイトをよろしくお願いします

人気blogランキング

↑1クリックお願いします!!




オリックス証券













 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:54 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2004年12月29日

人民元切り上げ?


モルガン・スタンレーのアナリストが、人民元の対米ドル相場は2005年末までに7%上昇すると予測したとのことです。
さらに、現状の輸出中心の経済から内需関連にシフトすること。
大幅な利上げが実施される可能性は極めて少ないと見ているとの話もあったようです。

このとおりとすると、いいニュースですね!!
私はあまり輸出型企業に投資していないので、+に作用されるかなと。特に、チャイナライフは資産が多いため単純に資産が膨らむことになりますね。また、利上げも押さえられるとすると、不動産も順調。原油の輸入も順調になり、石油化学も利益幅が広がる…経済が内需主導になれば、素材関係も順調な伸びを示すはず。うーん。期待です!

今日のインド株は+429円と変わらず。。変わらないなんてあるのかな?休場?

ちなみに、外貨もやってます、米ドルと豪ドル。米ドルは118円くらいで開始して、現在103円。死んでます。豪ドルは30万円分が1万増えている程度。合わせても大損です。この円高の時にやればいいのかもしれませんが…。今は中国株、インド株で精一杯です。。

小細工ですが、銀行等の普通預金の利子って、基準日の前日か当日の残高によるので、1ヶ月定期とかにしていたら、一瞬解約して、利子ついてからまた1ヶ月定期に戻せばトクなんだよね!!豪ドルは普通預金でも1.5%くらいつくので、うれしい!!

なにはともあれ、中国株は大分下がっているので、明日はびしっと上げて良い年越しをしたいなあ!

人気blogランキング


ライブドア証券株式会社










 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:47 | 北京 | Comment(4) | TrackBack(2) | 中国株関係記事

2004年12月28日

中国石油化工、中国石化北京燕化を全面買収へ

中国石油化工がは中国石化北京燕化を全面買収するようです。

私の場合、中国石化上海石油化工ホルダーなので関係あるのですが、株主の大部分が売却する意志がなければどうなるのでしょうか?というか、既に親会社が大部分の株を持っていて、株主総会で大多数を取れるということなのでしょうかね。こういう形で強制的に購入されてしまうのでは、長期的に儲けようと思っていた株についてはきついですね!いま買われたら損だよ〜。まだ買わないで!!

今日の中国株は資産額は増加しましたが、人民元切り上げが遠いような記事が出た関係か、チャイナライフが下がってしまったのが残念!期待の中芯国際が微妙に上げているのが嬉しい!

今日のインド株投信は+429円と、160円ほど下がってしまいました(;_;)

人気blogランキング


ライブドア証券株式会社













 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 00:01 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株関係記事

2004年12月27日

香港市場休み

今日は香港市場が休みなので、一喜一憂することもなく、退屈です(笑)

「中国における電力不足はしばらく続くが、2006年には全面的に解消される」との政府高官の発言があったようです。

これから経済発展するには電力が必要!不足している今が買い!と去年の今頃買って、6.7当たりまでいったときは私の選択は正しかったと思ったものですが、どうも最近はぱっとしませんね。この会社は石炭の仕入れもうまくいっているという情報も得ているのですが…。電力が不足しなくなる時点で売却しないと、利益を極大化出来ないと思われるので、なかなか難しいところです。
やはり、2005年の中盤には売却を考えた方がいいのでしょうかね。

インド株ファンドですが、12/22に20,000円買って、現在20,582円になりました!手数料を大分引かれていますので、それを差し引いてですからかなりですね!
毎月2万円ずつ買おうと思っているので、あまりに上がると来月買うのが恐いです。



ライブドア証券株式会社











 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 00:01 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株関係記事

2004年12月26日

これからはインド?

中国株歴は1年ですが、最近インド株投信も始めました。
中国の成長をある程度見極めつつ、インド株へのシフトをさせるのが正しい投資だと考えています。
なぜなら、中国では、どんな業種の株価も上がっていくという時代は終了し、先進国のように、他国の経済事情に影響されたり、各企業も付加価値を付けていく能力がないと、成長が見込めない気がするので、各企業の詳細が分からない状態で投資するのは危険が多いかなと。

といいつつ、しばらくは月2万円のインド株投信積み立てを行い、インドの勉強をしつつ、中国株を今の予算の範囲内で売買して、もうけを得ていこうかなあと思っています。
ちなみに、インド株投信は最近2万積み立てて、今日現在20389円になっています(^_^)/
結構手数料とられましたが、一瞬でここまで増えるとは…。

中国株に戻りますと、
ユナイテッドワールド証券に香港ドルとして入金していた分を先日中芯国際
で全力買いしてしまったので、、、後は他の株を売るだけかなと。。

私の持ち株で、今売った方がいいものってあります??
大勝ちしているのは、

000347 鞍鋼新軋鋼
000991 大唐発電

くらいで、後は損または手数料合わせてトントンくらいなので。。。
ご意見あれば宜しくお願いします!



ライブドア証券株式会社















 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 00:01 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株関係記事

2004年12月23日

はじめまして(中国株所有株一覧)


はじめまして!
ごく普通のサラリーマンです。ファイナンシャルプランナーの無料講習会に夫婦で参加した結果、年金をあてに出来ないので、自分で稼ぐしかない!と悟りました。
私はハイリスクハイリターンが好きで(リスクガ好きなのではなく、リターンが好きなのですが(^_^;))妻は堅実派。元本保証が好きです。毎日のように金の話をしているので、そんな我々の投資、節約によって、どれだけ老後を豊かに暮らせるようになるかのドキュメンタリーについて、なるべく毎日更新したいと思いますので宜しくお願いします。
筆者である私はリスク派なので、現在はまっている中国株、インド株投信が中心になると思います。


ちなみに、中国株歴は1年程度で、



今のところ持ち株
000177 江蘇高速道路
000203 駿威汽車
000323 馬鞍山鋼鉄
000338 上海石油化工
000347 鞍鋼新軋鋼
000981 中芯国際
000991 大唐発電
001053 重慶鋼鉄
001109 華潤置地
002600 チャルコ
002628 中国人寿

全部ちびちび

まずはごあいさつまで!




人気blogランキング

金持投資家をチェック!

バケモノサイト多!


あなたを「幸せなプチ投資家」(経済的自由人)に変えるための資料を無料プレゼント中。
  











 当サイトホームへ!!  
ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 00:01 | 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株関係記事

インド個別企業へ投資できる唯一の証券会社。インド投信、中国株の購入、日本株手数料大幅値下げ。無料資料請求できます。 ↑ちなみに私、資料請求してほうっておいたらメール1つだけ勧誘きまして、それ以外の勧誘は来ませんでしたので、安心ですよ。私は結局2か月後に口座開設し、主力口座として使っています!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。