2003年10月22日

「あなたの協力でインドへ投資します!」結果9/1〜10/20

7/15の記事→あなたの協力でどこまでインド株に投資できるか挑戦します!
で、ご協力を呼びかけた結果報告です。

前回報告後
に、基金へご協力いただいた案件(報告が遅れて申し訳ありません!)

E*トレード証券無料資料請求 32件 9,600円

取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券(基金増加額3,000円)
無料資料請求 8件 24,000円


松井証券
(基金増加額600円)
無料資料請求 2件 1,200円


合計して34,800円になりました!

ありがとうございます。

早速インド投資意識調査!
で一番人気のあるHSBCインド株投信に投資します!楽天証券(1万口単位)から投資します。前回の繰越分4,138円と合計して、34,800+4,138=38,938円内で投資できる単位に投資してきます!

最近大分さがり気味なので、いいときに投資が出来そうです。

今月の投資額トップは
取引単位を1万ドルに引下げ!トレイダーズ証券でした。珍しい「南アフリカのランド」への投資が可能です。南アフリカはドイツの次のワールドカップ開催国であることや日系企業の進出がめざましいこと、金やダイヤモンドなどの資源国であるということもあって、資料請求で情報をつかもうというところでしょうか。中国株手数料が最安になったところの方が魅力的だったのでしょうか!

しかし、インド株は取り扱っていないので、インド株を始めたい方は「インド株証券会社ランキング」(画面右上)をご覧くださいね!

では、今月もご協力いただければ幸いです。



ひらめきインド投資のための証券会社完全解説ひらめき

↑インドへの投資は簡単1万円から。

有利な投資方法をまとめました。
posted by taka at 19:12 | ムンバイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド株!(その他)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


インド個別企業へ投資できる唯一の証券会社。インド投信、中国株の購入、日本株手数料大幅値下げ。無料資料請求できます。 ↑ちなみに私、資料請求してほうっておいたらメール1つだけ勧誘きまして、それ以外の勧誘は来ませんでしたので、安心ですよ。私は結局2か月後に口座開設し、主力口座として使っています!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。